THE ROOTS

INTERVIEW

迅速果断 萬里一空

大内 直哉

株式会社NINJA大内 直哉

略歴

元々医学部志望であったが、挫折し23歳までやりたいこともなくフリーターで過ごす。アルバイト帰りに車に追突されたことを切っ掛けにリハビリ中に会計・経営の勉強を始める。退院後税理士事務所の門を叩き修業。企業経理に移り、中小企業のコンサルティングや28歳の時バックオフィス全般の部長職を経験する。第一子誕生を機に、自分のやるべきこと・やりたいことが一致し独立起業。

現在の仕事についた経緯は?

自分の人生は自分で決定し、生きていきたいと思っているからです。

仕事へのこだわり

自分の特性を理解しとにかく基本と感謝を忘れないこと。そしてすぐ出来る事はすぐやること。特にロジカルシンキングを心がけることで何事にも一定の評価を得られるスキルが身につきます。

若者へのメッセージ

仕事と人生それぞれの人生のロードマップを考えてみてください。
僕が最初に聞かれた時は当たり障りのないことしか答えられず、見ている世界が狭いねとバッサリ斬られました。
どうキャリアを積んでいくかは、どうキャリアを積んでいきたいと思っているのか自分次第です。当たり前を当たり前と思っていては、何も変わりません。
もし、自分の生き方・将来に疑問を感じた時は自分がどうなりたいか一度立ち止まって考えてみてください。
もし、社会人となってすごく辛いと感じた時は遠慮せず逃げてください。
ふと立ち止まって周りを見渡した時、意外と色々な生き方をしている人はいるものです。
ちなみに僕は満員電車が大嫌いなので、満員電車に乗らなくて済む仕事の仕方を自分で決めて自分で実行しています笑

※ 本サイトに掲載している情報は取材時点のものです。