THE ROOTS

INTERVIEW

失敗なくして成功なし・人生一度きり

梅津 ちひろ

株式会社Luce梅津 ちひろ

略歴

私立和光高等学校卒業。卒業後3年間歌手・タレントして芸能プロダクション所属。その後託児所・認証保育園・24時間認可外保育園・ベビーシッターを経て、2015年9月独立。約4年半認可外保育園を運営。現在は幼児教育環境ビジネスプランナーとして、認可外保育園を中心に運営コンサルティングを始め、幼児教育環境改善に取り組む。

現在の仕事についた経緯は?

保育業界への転身はふとしたことがきっかけでしたが、幼少期から友人に家庭環境について相談されることも多く、『愛とは』『家族とは』について自身でも気づかないうちに考えるようになりました。
様々な保育環境で経験を積ませていただきながら、いろんな家庭環境があること、いろんな教育の考え方があることを知り、自分だったらどうするか…と考え始めたのをきっかけに独立を意識するように、、、
どんな家庭に産まれても、どんな環境下であっても、子どもたちが自分の人生を自由に選択するためのサポートがしたいという想いから、今の仕事にたどり着きました。

仕事へのこだわり

仕事もプライベートも失敗が多く、周りに迷惑しかかけてきませんでした。
芸能プロダクションに所属していた時も、自分が何をしたいのか、どう行動へ移せば良いか分からないほど『考えられない人間』でした。
独立してからも、たくさんの方に迷惑をかけ、たくさんの方に支えていただいてきました。
そんな失敗だらけのダメ人間だった私を変えてくれたのは、人生の先輩方のお言葉でした。
『失敗するってことは、それだけ挑戦した証』
『迷惑をかけたと思うなら、その分社会へ恩返しをすれば良い』
一つ一つのお言葉を胸に、今日まで歩んできました。
今思い返せば、失敗をはじめから恐れているような自分だったら、独立もできていなかったと思います。
また、挑戦をさせてもらえる環境こそが恵まれているのだと感じています。
2ランクアップを常に意識し、より成長するための努力を惜しまないというのが、仕事だけではなく、人生においてのこだわりです。

若者へのメッセージ

”三日坊主”と聞くとあまり良いイメージを持たれない方が多いと思いますが、私はこの言葉が大好きです。
何事も興味を持つことから始まります。
足を踏み入れたからこそ、自分が追求したいものかどうかを知ることができる。
いろんなことに挑戦したからこそ見える世界がある。
笑われたって良いと思うんです。
自分の人生ですから。
追求したいことに出逢えたなら、とことん追求すれば良いし、やりたいことが見つからないのであれば、できることをコツコツと増やしていつチャンスが訪れても良いように準備をしておけば良い。
失敗したらまた立て直せば良いんです。
是非自分の一度きりの人生を思いきり楽しんでください。

※ 本サイトに掲載している情報は取材時点のものです。