THE ROOTS

INTERVIEW

一期一会

吉野 裕一

FP事務所MoneySmith吉野 裕一

略歴

30歳まで金融とは全く関係のない業種で仕事をしていたが、マイホーム購入を考えたときに、お金について調べているうちにファイナンシャルプランナーという資格がある事を知る。2006年FP事務所MoneySmithを開設、現在はコラム掲載や企業向け講師など相談業務以外でも活動中

現在の仕事についた経緯は?

30歳の時にマイホーム購入を考え、お金についていろいろ調べている時にファイナンシャルプランナーという資格を知る。一念発起で独学で2級ファイナンシャルプランニング技能士を取得、以後、住宅ローンアドバイザーや2級DCプランナーなどの資格を取得し、FP事務所MoneySmithを開設

仕事へのこだわり

自分自身がマイホームを購入を考え、知らなければ損をする事が多い事を知った事や、お金についての知識がないと損をしている事が多い事を知り、お金の基本について広く知っていただけるようなアドバイスをモットーとして、相談される方が安心して過ごしていけるようなプランニングを行っています。
特に、ご結婚されたばかりのご家族やマイホーム購入されたご家族などは、将来に夢や希望があると思います。
その夢や希望を諦めないでよい様なプランを相談された方と一緒に考えていければと思います。

若者へのメッセージ

若い方は、今から夢や希望が沢山あると思います。
その夢や希望を達成させるためにも人生の基盤をしっかりと構築される事が大切だと思います。

※ 本サイトに掲載している情報は取材時点のものです。