THE ROOTS

INTERVIEW

一緒に、楽しく、仕事を向上、成功させよう

上岡美弥子

株式会社キャラウィット上岡美弥子

略歴

長野県伊那市生まれ。学習院大学卒業後、雪印ドール㈱マーケティング部、 ㈱日経スタッフ派遣社員等を経て、中小企業診断士取得。神奈川県横浜市で㈲レッツを設立(取締役社長)、その後㈱キャラウィットに組織変更(代表取締役)。著書に「ジミベン!(ジーオー企画)」「女性のための経営がわかる本(信濃毎日新聞社)」「社内コーチング導入マニュアル(同友館)」等多数。女性有資格者として「Domani(小学館)」、「日経Smart Woman」等のインタビュー記事もある。歯切れ良い講演・研修・面談が人気。全国にファンが多く、アンコールの依頼が多い。

現在の仕事についた経緯は?

現在の仕事についた経緯は?: 就職活動にあたって、当時は就活氷河期ということもあり、難易度の高い中小企業診断士などの資格を獲得しました。しかし、結果として思うように内定が決まらず、必要なのは資格ではないと実感すると同時に、勿体ないということで自分でなにかしようと始めたのがきっかけです。また、元々は起業しようという気持ちはあまりなく、どちらかと言えばサラリーマンでいたいという気質でした。ただ、就活に失敗したからこそ、言うなれば負け組から自分で切り開いた道が起業でした。

仕事へのこだわり

関わりを持ったお客様に笑顔と元気を与えることをモットー、柱にしております。その中で、特に大切にしているこだわりは「自由度」です。お客様に対して、コンサルティング会社ではあるものの、あくまで我々は無形サービスを扱っている為、何か1つに特化したコンサルティング会社とは言わず、相手に寄り添ってオールマイティな分野に取り組んでいます。その為、会社自体のゴールや将来像を定めず、今やっていない事柄にも積極的に取り組み、変化を楽しみながら予測できない未来に対してファジーに活動しています。また、北海道から沖縄まで、全国規模で活動をしておりますが、社員への「自由度」も何より大切にしています。なぜなら、1つ1つの出来事を報告し、人が人を管理するということは時代としてもう遅く、コミュニケーションはもちろん正確に取りつつ、社員1人1人がやりたいことを自分で考え、それが最終的に会社への結果に還元させることを理想としています。

若者へのメッセージ

何をしなければいけないのかを自分で考え、自分で答えをもらい出せる、良い意味で「我が強い」人材(財)になってください。AI化が進む今後の社会では、これが特に必要なポイントとなります。

※ 本サイトに掲載している情報は取材時点のものです。