THE ROOTS

INTERVIEW

一日一膳

 深堀純也

東京GLPクリニック 深堀純也

略歴

2010年、秋田大学医学部卒業。新卒では歯科大学へ入職。2012年から東京美容外科にて美容・痩身専門医としてのキャリアをスタートし、その後、数々の美容クリニックにて研鑽を積み、2019年には東京の表参道に「東京GLPクリニック」を開院。 日本で初めて「GLP-1ダイエット」について解説している著書「GLP-1ダイエット」を出版し、全国の書店やコンビニに並んでいる。過去、13000人以上の患者さんと向き合い、痩身治療を行っているが、2020年現在も日々肥満に悩む患者と向き合い続ける。

現在の仕事についた経緯は?

まず私が医師を志した理由は、海外の医療ドラマに感化されたことです。そこから医学部へ進学し、主に美容関係のスキルを磨きました。

そしてこれまで13000人以上の患者様を診察する中で、「美」と「ダイエット」は密接に関連することを確信しました。しかし一方で「美」を提供するクリニックは沢山あれど、医療の力で「ダイエット」をサポートするクリニックは存在しなかったことにも気づいたのです。

今日本では様々なダイエットサプリ、ダイエットノウハウがはびこっており、数々の方が「最も効果的なダイエットは何か?」という情報に踊らされ続けているのが現状です。

だからこそ私は一念発起して『東京GLPクリニック』の開院を決意し、肥満に悩む方々に「最も効率的なダイエット方法」である「GLP-1ダイエット」を提唱しているのです。

仕事へのこだわり

私が患者様との診察にて最も大事にしていることは、「オーダーメイドダイエット」を提供することです。食生活・体質・生活習慣・様々な面で似たケースはあれど、「十人十色・百人百様」という言葉にもある通り、目の前の患者様に全身全霊で向き合っています。

現在日本全国に様々な美容系クリニックが存在しますが、規模が大きくなればなるほど1人1人への対応が粗雑になってしまうクリニックも少なくありません。
その点当院では全てのスタッフへ「結果だけでなく満足度も100%であることを最低基準」で考えることをまず初めに伝えています。

実際にはご予約いただいた患者様へまずお礼のお電話をすることや、診察時間直前にてご不明点がないかのお伺い、高性能マシンによる代謝量・脂肪量の計測、ダイエット開始後の定期的な疑問・不安点のお伺いなど、あらゆる点で「迷いや不安なくダイエット成功」ができる全ての過程をバックアップさせていただいております。

時には「本当に痩せられるか不安だ」という精神的な面であっても真摯に対応させていただき、患者様と二人三脚でダイエットを進めております。

全ては「患者様第一」であるため、当院が受け入れられるキャパシティをオーバーする患者様を受け入れることはありません。だからこそ当院へのご予約がなかなか取れないという方も現状いらっしゃいますが、近々2号店・3号店の開院を行なっていく予定です。申し訳ございませんが、もう少々お待ちください。

全ての患者様が快適にダイエットをしていただけることをお約束します。是非安心して当院へお越しください。

若者へのメッセージ

もしかしたらあなたは今人生において迷い、もしかしたら苦悩をしているかもしれません。悩みや迷いが無ければ、今私のメッセージなど見ているはずもないのですから。

そこで一ついいことを教えます。私の大好きな偉人の1人に、野球選手のイチローがいます。彼は苦悩についてこう言いました。「苦悩とは飛躍なんです」と。

苦悩とは、それを乗り越えられる可能性のある人にしか訪れません。迷って悩んで、時には苦労して得られる未来は、必ずあなたにとって後悔のない道となります。

私は医師を志した時は何の変哲もなく、取り柄もない人間だったと思います。飛び抜けて頭が良かったとも思いませんし、だからこそ医学部へ進学するための道のりにはかなり苦悩しました。勉強も嫌いでしたし、机の上で10分以上集中したことすらない子供だったんです。

しかし苦悩した上で常に前を向き続けたことで、最終的に医学部に合格できました。いつでも前へ進む気持ちさえ忘れなければ、きっと今あなたの目の前にある苦悩は払拭されるはずです。

「苦悩とは飛躍なんです」この言葉を是非心に留めておいてください。応援しています。

※ 本サイトに掲載している情報は取材時点のものです。