THE ROOTS

INTERVIEW

一隅を照らす

植屋浩幸

一般社団法人スリーバランス植屋浩幸

現在の仕事についた経緯は?

家族が心因症を患い心身不可分を経験したことから現在の仕事につきました。

仕事へのこだわり

在り方(BEING)が木の根 やり方(DOING)が木の幹 持ち方(HAVEING)が花や果実。根がしっかりしていないのに得られる物は何もない。想いは手法の上流にありされど手法無き想いは無力である。互いのアイデンティティを明確にし助け合うことが出来れば素晴らしい結果を産むと確信しています。

若者へのメッセージ

若いときに流さなかった汗は歳をとって涙となります。全力であなたが対象としている方の悩みを解決する事に、時間とお金と気持ちを使って下さい。貧して鈍しないでください。不義理をしている両親・師匠・家族・今までお世話になった方々に、LINEやメッセージではなく、電話して下さい。手紙書いて下さい。直接会いに行って話して来て下さい。今、悩んだり困っているとすれば自ずから道は開けます。

※ 本サイトに掲載している情報は取材時点のものです。