THE ROOTS

INTERVIEW

前進あるのみ!

立野剛超

株式会社ファルコン・キャピタル立野剛超

略歴

芝浦工業大学卒業。新卒で大和総研に入社し、SI事業に従事。その後、外資系コンサルティング会社を経て、中小企業や上場企業の経営企画を経験する。2009年に現在の会社の立ち上げに参画し、現在に至る。ITと飲食・フード系が得意だが、M&A関連では多くの業種に精通している。

現在の仕事についた経緯は?

新卒で入社した大和総研にて、親会社の大和証券との交流があった。弊社を立ち上げた方が、大和証券のOBであり、20年ぶりに再会して、意気投合して参画した。

仕事へのこだわり

いただいた職務は、責任を全うすることに全力を費やしてきました。理不尽な上司や、厳しいプロジェクトに参画していても、キッチリと担当を遂行してきたので、結果的に様々な業種・業界の経験が積み上がりました。これらが、現在の仕事やクライアントへの価値を提供できる基礎となっています。

若者へのメッセージ

新しいことや、難題に取り組む若者を支援しています。投げ出さずに、粘り強く継続することが、一番の近道になると思います。

※ 本サイトに掲載している情報は取材時点のものです。