THE ROOTS

INTERVIEW

すべてが必然、必要、ベスト

日高靖夫

Y'S BODY FACTORY日高靖夫

略歴

NSCA認定ストレングス&スペシャリスト、NSCA認定パーソナルトレーナー
2018年ミスユニバース鹿児島オフィシャルトレーナー
世界的に有名な大手スポーツクラブのテクニカルチーフトレーナーを務め、10年間で5000人以上の指導経験を持つ個人指導のスペシャリスト。2014年に独立し、現在は神奈川県の海の街、葉山で会員数限定のパーソナルトレーニングジムY’S BODY FACTORYを運営。
コンセプトは「心・美・体」
運動生理学、骨格構造学、心理学、脳科学、コーチングを融合した独自のダイエット法やボディメイク術をベースに女医、女優、モデル、アスリート、映画監督、アナウンサー、経営者など体に対する意識の高い40歳以上のクライアントを数多くサポートしている。
法人企業・寺社を中心に、全国各地でセミナー活動中。湘南エリアのラジオにも多数出演。
初の著書「タテ伸びモーションでマイナス10才愛され美ボディメイク」が好評発売中!

現在の仕事についた経緯は?

長年、大手スポーツクラブのチーフトレーナを務めていましたが
口で言っている事・心で感じている事・体でやっている事の3つがバラバラの状態で毎日の仕事を、何とかこなしていました。
「いい会社ってなんだ?」
「仕事ってなんだ?」
「何のために生きてんだ?」
漠然とした将来への不安を抱えていたある日
腕に全く力が入らない病気で長期療養を余儀なくされました。
「死ぬ前に後悔したくない!本当に自分のやりたいことをやりたい!」
そして4年前に独立を決意し、神奈川県葉山町で会員数限定のパーソナルトレーニングジム「Y’S BODY FACTORY」を設立。
現在は、ご縁で出会った人をサポートするパーソナルトレーナーとして活動しながら、まだ出逢ったことのない人に向けてSNS、ラジオ、著書などを通じて、原理原則に基づいた40歳からの心と体づくりの方法を発信しています。

仕事へのこだわり

①心の矢印、今どっち?
「自分の利益のためなのか?」「相手が得することなのか?」
これを常に自問自答しながら、仕事をしていくことを心掛けています。
ただし、今でも自分の心に余裕がない時は、まだ心の矢印が自分に向いてしまいます。(笑笑)一生かけて、少しずつ心の矢印を相手に向ける習慣を積み重ねていくように努力し続けます。
②実力よりも運を味方につける!
専門的な知識やノウハウを勉強することはもちろん大切ですが、それ以上に意識している事は「運」です。運を味方につけている人を研究した結果、3つの事を実践していることが分かりました。
「早起き(早起きは三文の徳)」
「ゴミ拾い(きれいだとみんな気持ちいい)」
「トイレ掃除(ウン○をしっかりと取る)笑笑」
毎日、小さな徳を積み重ねる行動を習慣にして、運を引き寄せるようにしています。
③毎日1%だけ努力する
自分の夢を叶えるために毎日、1%だけ努力すると1年後どうなるでしょう?1.01の365乗=37.8、
逆に毎日1%ずつサボると
0.99の365乗=0.03になります。
つまりコツコツ積み重ねれば1年後、37.8倍成長することができるし、毎日ちょっとずつサボれば、限りなく0に近づきます。
私も4年前、出版のプロデューサーに「今の実力では本を出せない!」と言われ1000日間毎日ブログを発信し続けたところ、自分の夢の一つが叶いました。
1000人、知っている人がいて100人、行動する人がいます。
でも行動し続ける人は1人です。
あなたは何を選択しますか?

※ 本サイトに掲載している情報は取材時点のものです。